小此木 清
弁護士法人龍馬代表弁護士

高齢者の見守りに注力

日本弁護士連合会(日弁連)の副会長として、弁護士が社会に関わる業務を推進しています。具体的に進めているのは、民事裁判、刑事手続、家事手続などのIT化です。例えば、過去の判例をデータベース化することで、推論が容易な事案の処理・解決の可能性が広がります。会社登記簿の提出確認についても、国がデータベース上で確認することにより、当事者が法務局から登記簿を取り寄せ、裁判所に提出するといった労力を省くことができます。

深刻化する高齢者問題の解決については、新たな仕組みを提示していきます。中小企業経営者の高齢化が進む中、弁護士が仲介し、債務整理やM&A(企業の合併・買収)を通じた事業承継などの手続を支援します。また、高崎健康福祉大などと連携し、古希祝いの場で財産管理・承継に関する知識を提供するリカレント教育を行う予定です。

高齢者にとって重要なのは、本人が元気な時に、介護を受ける時が来ることを覚悟し、事前に計画を立てること。その事前のプランニングを支援するのが、我々弁護士です。財産管理・承継の手段として、金融機関と連携した民事信託の普及も目指し、信託口座の開設をバックアップします。

現在、当法人には市役所や裁判所などの退職者計6人が所属しています。高齢者問題を解決するには「同世代が同世代を見守る」という協力関係が欠かせないとの考えからです。当事務所がモデルとなり、高齢者や障害者が元気に社会進出するための支援に取り組んでいきます。

弁護士法人 龍馬

企業団体情報

法人名 弁護士法人 龍馬
所在地 〒370-0828
群馬県高崎市宮元町292 ザ・グランクーブス1F(おこのぎ法律事務所)
電話番号 027-325-0022
公式サイト https://www.houjinryouma.jp/